ここでは、当サイトの記事を作成する上で参考にした書籍を紹介します。

    環論

    [1] 雪江明彦、「代数学2 環と体とガロア理論」、日本評論社

    [2] 新妻弘、木村哲三、「群・環・体入門」、共立出版